足つぼ

足つぼの基本的な注意点
足つぼの効果的なマッサージの仕方
足つぼの探し方のポイント

足つぼの辞典

足つぼの歴史

足についての雑学

当サイトについて

当サイトは足つぼの専門サイトです。足つぼ情報の総合サイトです。足の痛みの箇所から体の悪い部分を知る方法や、全身つぼを検索するシステムなどを提供しております。

健康管理のひとつの方法として、これからも足つぼマッサージの文化を広げるために頑張っていきたいと思います。

足つぼマッサージ健康法   管理人



 

花粉症・アレルギー性鼻炎の時に効く足つぼ

右の赤い部分は花粉症・アレルギー性鼻炎について良い効果がある足つぼです。

 

まずはやはり鼻のゾーンから始めて、手で足の親指を挟むように刺激します。

 

脾臓・肝臓・副腎ゾーンはアレルギー関係に良い影響を与えるゾーンです。

 

足の親指の外側にある副鼻腔ゾーンを刺激してゆきます。

 

その後、足全体をやさしく揉んでください。また、足のストレッチ体操を行うのも良いでしょう。

 

ゆっくりと時間をかけて揉んでいきましょう。

 

終わったらしっかりと水分を摂って毒素を体から出すようにしましょう。

 

短期で終わってしまってはなかなか効果が出ないので、定期的に行うようにしましょう。

花粉症・アレルギー性鼻炎
花粉症・アレルギー性鼻炎

花粉症・アレルギー性鼻炎の原因を探す

春先に多い、花粉症と風邪の見分け方として 、目や鼻にかゆみがあれば花粉症の可能性が高いとおもわれます。

花粉症(最近は年中?)はアレルギーの一種といわれますが、基本的にはストレスが一番の問題。

空気清浄機等で屋内の環境を整える事も対策のひとつになります。

管理人のひとことメモ

海草類はアレルギー体質改善に良いので意識して摂取するように心がけて下さい。
花粉症の前から鼻・副腎ゾーンの刺激を開始する。
カカトでお尻を蹴り上げるストレッチも効果があります。

アレルギーの原因になる抗原をアレルゲンといい、有名なスギ花粉・ハウスダスト・食品・金属と人により様々。

身の回りからアレルゲンを遠ざける事が理想ですが、生活をしてゆく上で避けて通る事は難しいです。
そこで、アレルゲンに負けない身体づくりを意識し、さらに声帯・喉の反射区、リンパ節の反射区、肺・気管支の反射区等のマッサージを念入りに繰り返して下さい。

お茶では甜茶、それにシソの実や葉にも花粉症の対策に良いとされています。

 

Copyright 足つぼマッサージ健康法