足つぼ

足つぼの基本的な注意点
足つぼの効果的なマッサージの仕方
足つぼの探し方のポイント

足つぼの辞典

足つぼの歴史

足についての雑学

当サイトについて

当サイトは足つぼの専門サイトです。足つぼ情報の総合サイトです。足の痛みの箇所から体の悪い部分を知る方法や、全身つぼを検索するシステムなどを提供しております。

健康管理のひとつの方法として、これからも足つぼマッサージの文化を広げるために頑張っていきたいと思います。

足つぼマッサージ健康法   管理人



 

痔の時に効く足つぼ

右の赤い部分は痔の時に効果のある足つぼです。

 

足のカカトの部分ををまず先の丸い棒のようなものでぐりぐりと押してみてください。

 

その後、カカトを足の両側からつかんでマッサージしてみましょう。

 

さらに副腎・直腸・肛門のゾーンを揉みほぐしてください。

 

先の丸い棒のようなものでぐりぐりと押してみてください。初めは軽めに、徐々に強くしていきましょう。

 

足全体をやさしく揉んでください。また、血行を良くするためにふくらはぎも軽く揉んでおきましょう。

 

足もみ後、体温程度にあたためた水を500mlほど飲んでください。

 

短期で終わってしまってはなかなか効果が出ないので、定期的に行うようにしましょう。

痔
痔

痔の原因を探す

日本の生活様式が原因とも言われてますが、まず下半身を冷やさない事が大切。

さらに「便秘・下痢」「飲酒」「ストレス・肉体疲労」「冷え」の四大原因によって痔が誘発されます。心当たりのある人はこれらの原因に注意を払うとよいでしょう。(もっと知る)

管理人のひとことメモ

痔は日本人の民族病といわれており、多くの人が痔の悩みをかかえています。特に妊娠後の女性は痔に注意すべきでしょう。

長時間便器の上に座る事は避けるべきです。便秘だからといってトイレで長く息まないようにしましょう。

また、漢方薬(甘草等)が大きな効果をあげるようです。専門店などで相談されてはいかがでしょうか?足浴や腹部のマッサージも大変有効です。

食物繊維をとり刺激物を避けるなどの、基本的なことを意識してください。

トイレに行く時間等も一定にして、我慢しない生活習慣を身につけて下さい。

 

Copyright 足つぼマッサージ健康法